ホスト情報が表示されてしまった?

IPアドレス

ワンクリック詐欺などの登録画面などでよく
あなたのIPアドレスは××××、
リモートホスト××××、
何ていう画面が出てきて、「個人情報を知られてしまった」と
焦って連絡を入れようとする方がいらっしゃいます。

パソコンやネット上で使っているだけでIPアドレスやホストなどの
情報は発信されています。

これらの情報は個人を特定するものではなく、
詐欺サイトを運営している側はこれらを表示する事で
不安感を煽る事が最大の目的です。

登録に際して振込み先や振込み期限なども続いて表示される事で
更に不安になって誰にも相談せずに相手に連絡を取ってしまう手口です。

名前や住所、電話番号等の個人情報は自分から漏らさない限り
相手に知られる事はありませんから、
自分から連絡するなど行動を起こす事は止めておきましょう。

もし、「連絡してしまった。」
「お金を入金してしまった。」
などの場合は自分で解決するのは逆に泥沼になりかねませんので
消費者センターか弁護士に相談するのがベストです。

安心して使えるネットバンクの人気ランキングBEST3
1位:新生銀行
2位:住信SBIネット銀行

【金利が有利?円仕組み預金】
 定期預金と円仕組み預金って何が違う?
【ビジネスマンの生活口座ならこの銀行で決まり!】
 ATM手数料が実質無料の銀行
【住宅ローンに注目!】
 09年の住宅ローン減税の改正とは?
 新生銀行の住宅ローンは大手銀行より有利?
 
Copyright © 2007 正しいネットバンク活用術・オススメのネット銀行を比較. All rights reserved